私達は五十年近くにわたり、革新的な呼吸管理製品をデザインしてきました。

ビジョンと理念

当社の目的

世界をリードするテクノロジーと ヘルスケアソリューション を通して医療と社会の発展に貢献すること。

コーポレイトビデオ

ビジョンと理念

Life

Life(生活)

患者さんの生活を改善することに絶えずフォーカスすると同時に、社員に質の高い生活を与えられるよう努めています。.

Relationships(かかわり・つながり)

患者さん、顧客、サプライヤ ー、株主、周囲の状況といった社会全体、そしてお互いのことを大事に思っています。

Internationalism(国際性)

人財も考え方も行動も グローバルです。

Commitment(公約)

自主性があり、真の貢献をしたいと望む人を高く評価しています。

Originality(独創性)

より良い製品、より良いプロセス、より良い仕事のやり方を生み出すのに必要な革新的ソリューシ ョンへとつながる独創的な考え方を奨励しています。

当社の信条

当社の事業

弊社の一貫した成長戦略は、より多くの応用範囲で患者ケアと転帰の改善に役立つ、より幅広い種類の革新的な医療機器を提供し、それによって株主利益を拡大することです。

製品開発と臨床研究が成功にとって欠かせない重要なものであると考えています。 私たちは、革新的な医療機器の範囲を継続的に拡大し、臨床医による患者ケアと転帰の改善をサポートします。 改良された新しい製品やプロセスは、弊社が有するテクノロジーの新たな医学的応用とともに、弊社の年間収入と利益を拡大させる重要な推進力です。

弊社製品は世界中のヘルスケア専門家や顧客に広く認知されています。 弊社の総売上高の約99%はニュージーランド国外からもたらされます。

医療機器業界が世界的に規制されている現状において、製品が確実に市場に受け入れられるためには、厳しい規格を満たす能力が欠かせません。 弊社の製造施設と販売網に適用されるさまざまな国際規格による認証を受けた品質の高い管理システムを運営することにより、これらの規格の順守を推進します。

弊社では、多くのコンポーネントを含めて全種類の製品の製造、組み立ておよび試験をニュージーランドとメキシコにある施設で行っています。 弊社の施設には管理された作業環境が導入されており、また弊社の製造・設計プロセスは ISO9001および医療機器の品質規格であるISO13485などの国際規格に適合するものとして認証されています。

当社の歴史

私たちFisher&Paykel HEALTHCAREは世界をリードする良質なヘルスケアソリューションには人生を変えるような影響力があるということを感じています。

そう遠くない昔に私たちは、入院中の人工呼吸管理中の重症患者さんに対する加温加湿法を一変させ、さらに睡眠時無呼吸症候群の患者さんへの治療に加温加湿器一体型の治療器を採用した世界初の会社です。

私たちは現在においても、イノベーション、正しい行動、そして、患者さんにとって最善のことをすることで、世界をリードするヘルスケアソリューションを目指し続けています。

自主性と共感力があり、熱意あふれる人財が私たちの強みです。これこそが、私たちの個性です。かかわりや、つながりを大事にすること、国際的な視野を持つこと、顧客・サプライヤー・株主・周囲の状況といった社会全体に対して最大限の配慮をすること…こうした姿勢があってこそ、私たちは「選ばれるヘルスケアカンパニー」になれるのです。