快適で効果的な呼吸サポート

Optiflow™ juniorは呼吸障害のある乳幼児に酸素を供給する、快適で効果的なネーザルハイフローを行うためのデバイスです。

Optiflow™ juniorは低流量酸素治療とCPAP治療との橋渡しを行います。Optiflow™ juniorは一部の臨床シナリオにおいてCPAPと挿管の要件を軽減することができます。

Optiflow™ juniorは、軽量でかさばらない鼻カニューレシステムの採用によって酸素を効率的に供給します。鼻カニューレと最適加湿の組み合わせにより、今までの酸素治療に比べて大幅な呼吸補助が可能となり、 高流量を快適かつ効果的に供給することができます。

従来、加湿されていない酸素は2~4 L/minに制限されていました。これは患者さんの治療の受け入れと乾燥による上気道損傷の問題があるためです。

 


 

最適加湿によるネーザルハイフロー(NHF)の利点

乳幼児 医師
他の呼吸療法よりも快適で苦痛が少ない CPAPの要件を軽減する
より正確なレベルの酸素供給を受けることができる 挿管の必要性が低下する
呼吸仕事量の減少 装着と管理が簡単
ディベロップメンタルケアをサポート 吸気酸素(FiO2)供給の制御と柔軟性の向上
治療の中断がなく酸素供給を受ける事ができる カンガルーケアが容易になる
鼻中隔損傷のリスクが減る 快適性の向上による鎮静剤の減少
授乳が容易になる 入院日数の短縮

販売名:F&P オプティフロージュニア(認証番号:225AABZX00033000)

F&P Optiflow Juniorと F&P 850™ システムの組み合わせで、低流量酸素療法と CPAP療法との間を埋めて余りある手段をもたらします。

鼻腔の解剖学的形状に合わせて形成した鼻カニューレと快適な加湿ガスフローとの組み合わせにより、新生児や小児患者は必要不可欠な酸素とガスフロー補助を受けることが可能になります。つまり、医療従事者にとって扱いやすくなり、患者さんにとっては効果的になり、また、患者さんのご両親を一層思いやる治療を可能にします

販売名:MR850システム (認証番号:220AABZX00338000)
販売名:F&P  オプティフロージュニア(認証番号:225AABZX00033000)